江川優生とは!足立区の怪物【格闘選手図鑑:K-1】

江川優生とは!足立区の怪物【格闘選手図鑑:K-1】

こんにちは神田です。

今回は足立区の怪物…と、なんだか強いのか強くないのか分からない異名のファイター。

ですが、紛れもなく本物の漢。

褐色の肌にチャンピオンベルトが似合い過ぎる圧倒的イケメン。

間違いなく今後のK-1の新たな時代を作っていくであろう、江川優生選手についての記事になりますᕦ(ò_óˇ)ᕤ!

江川優生選手とは

恐らく日本人坊主が似合い過ぎる選手権があったら、確実に上位に食い込んでいるでしょう。

男らしさに溢れた見た目で、男女問わず虜にしているK-1期待の大金星!

21歳にして2本のベルトを勝ち取り、異常なスピードで強くなり続けています。

疑いようのない実力とルックスの持ち主で、今や業界・ファンから大注目を浴びている選手ですね!

プロフィール

リングネーム:江川優生(えがわゆうき)
生年月日:1998年2月6日(みずがめ座)
出身:東京都足立区
血液型:O型
身長:171cm
体重:57.5kg(フェザー級)
所属:POWER OF DREAM(パワーオブドリーム)


所属ジムであるパワーオブドリームといえば武居由樹選手今や武尊選手並にK-1を代表する選手ですね(^ ^)

そんな武居選手も所属するパワーオブドリームは、足立区にあるキックボクシングジムです。

会長である古川誠一さんは、ちょっとばかし素行が悪い…いわゆる「悪ガキ」を無償で引き取り共同生活をしている事でも有名です。(勿論そうじゃない選手も住み込みで練習したりしています)

江川選手も2018年の2月以降は武居選手同様、住み込みでトレーニングに励んでいる様です!

強くなる事に対する強い執念と大きな覚悟が身を結んだかの如く、2019年の11月に見事フェザー級のベルトを掴み取りました。

K-1 WORLD GP第3代フェザー級王者


2019年2月にKrushのフェザー級タイトルマッチで防衛に成功していた江川選手は、同年11月24日に横浜アリーナで開催されたフェザー級トーナメントに、王者の証であるベルトを背負って参戦。

結果、見事優勝を果たしてK-1 WORLD GP第3代フェザー級王者に輝きました。

海外の強豪勢も集うこのトーナメントの決勝戦、驚く事に江川選手は僅か1R58秒という速さでK.O.勝利を収めています!

しかしそれだけじゃありません。トーナメント全3試合全てがK.O.勝利なんです。しかも全部1R!いやもう怪物ですよ…!

1回戦目のホルヘ・バレラ選手は、優勝候補の一人としても注目されていました。準決勝戦の対戦相手であるアーサー・メイヤー選手は60戦以上のキャリアを持つムエタイ選手です。

1RK.O.とは言え、ダメージが蓄積されていないはずがありません。そんな中、涼しい顔して相手をリングに沈める江川選手の圧巻の強さときたら。

これはもしかしたら、K-1はとんでもない選手を生み出してしまったかもしれません。

江川優生選手のバックボーン

厚い胸板、逞しい腕、発達した前鋸筋(ぜんきょきん)と、筋肉の付き方が非常に綺麗な江川選手ですが、少し前までは階級的にもどちらかというと細身な印象がありました。

若い選手ですし、身を置く環境によってまだまだ身体つきも変化しそうですね!そんな江川選手の気になるバックボーンを見ていきましょう。

格闘歴

ボクシングをやっていたお父様の影響で、幼い頃から遊び感覚でボクシングをやっていたみたいです。

少し大きくなって空手を習い始めた後、中学生の時にキックボクシングを始めます。なんでも友達の紹介で行った事がきっかけでハマってしまったんだとか。

礼儀を重んじ静かな中黙々と練習する空手に対し、音楽をかけて皆でワイワイ練習するキックボクシングのスタイルが合っていたんですね(^ ^)

初めて体験に行った時は「雰囲気が全く違ってすごく楽しいな」と感じたそうです。

それから3ヶ月後にはアマチュアの試合に出場したりと、順調に格闘技の道に染まり始めます。

そして同じジムのプロの先輩の試合を観戦しに行くうちに、「そのリングに上がりたい」と強く思う様になっていったとインタビューで語っていました。

その後、高校在学中にプロデビューを果たし翌年にはKrushにも出場。みるみる頭角を現し、17試合14勝2敗1分のうち10K.O.という輝かしい戦績を刻んでいます。(2019年12月現在)

ファイトスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

江川優生 Yuuki Egawa(@yuukiegawa)がシェアした投稿


オーソドックススタイルの江川選手のファイトスタイルはまさに「怖いもの知らず

勿論相手の動きを見ながら分析している面も感じ取れますが、序盤から割とゴリゴリに仕掛けていく印象があります。

ステップで距離を測り対戦相手を翻弄しつつ、鋭いパンチを当て込んでいるのですが…そのパワーはフェザー級以上のものがあるのでしょう、一度のダウンでK.O.勝利が多い点がその威力を物語っています。

ジャブ速い速い。
ストレート伸びる伸びる。
フック当てる当てる。
コンビネーション上手い上手い。
ボディーブローなんて回転もかかっているので凄まじくエグいと思います。

という様に、パンチに関してとっても定評があるんですね!

(やはり幼少期の影響もあるのでしょうか…それともパワーオブドリームで洗練されていったのでしょうか…)

また空手もバックボーンという事もあり、胴回し回転蹴りといった大技を繰り出す事も。

タイの方ですか?と言わんばかりの打点の高いキックに、素晴らしいタイミングで放つバックスピンキック。

これぞK-1だ!」という、心熱くなる試合をバンバン生み出しています。

 

・恐れを知らない無言の圧力
・階級に見合わぬマッスルパワー
・とっても硬そうな拳
・K-1らしさ全開

江川選手の気になるプライベート

 

この投稿をInstagramで見る

 

江川優生 Yuuki Egawa(@yuukiegawa)がシェアした投稿

著しい戦闘能力の飛躍から、格闘技界にも名前を轟かせた江川選手。となると、気になっちゃうのはそのプライベートな面( ・∇・)

成る程〜!」と思う事や、「本当に!?」って思う事をまとめてみました!

江川選手の家族構成は?

実は日本人のお父様と、中国・スペインの血が入ったフィリピン人のお母様を持つ江川選手。

フィリピンと日本のハーフは綺麗・格好良い人が多い印象がありますが、更にスペインと中国の血も入っているとは驚きですね!目鼻立ちがクッキリしていて、エキゾチックな魅力を放っているのも納得です。

また”レイラ”という名前のワンちゃんを飼っているそう。レイラちゃんは「ロットワイラー」という大型犬種で、性格は賢く従順。そして自身の強さを認識している為、とても落ち着いている子が多いのが特徴です。

自信からくる落ち着き…まるで江川選手みたいで何だか似ています(^ ^)

そして兄妹は姉が一人という事ですが、こちらのお姉様がまたとんでもない美人さんなんです。

続けてご紹介していきましょう!

お姉さんが絶世の美女

 

この投稿をInstagramで見る

 

EGASARI🇵🇭🇯🇵🇪🇸(@arielluv1)がシェアした投稿


えーっと…遺伝子の凄さを再認識させられる写真です。

格闘家の皆様は特に恋人の存在を隠したりしない方が多いので(なんならマイクアピールでリング上プロポーズもあったりするので)、最初は彼女さんかと思いました!

調べてみたところ、秒で江川選手のお姉さんという事が発覚です。

えがさり」の愛称で親しまれている江川紗里奈さんは、モデルやインフルエンサーとしてご活躍されているそうですね(^ ^)

 

この投稿をInstagramで見る

 

EGASARI🇵🇭🇯🇵🇪🇸(@arielluv1)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

EGASARI🇵🇭🇯🇵🇪🇸(@arielluv1)がシェアした投稿

 

会場へ応援に来る事もあるみたいで、江川選手が優勝したK-1フェザー級トーナメントの大会に関してもインスタでUPされてました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

優生世界チャンピオンおめでとう。涙が止まらなかった。これからもお互い上を目指して頑張りましょう

EGASARI🇵🇭🇯🇵🇪🇸(@arielluv1)がシェアした投稿 –

仲良さそうで好感度急上昇です。

それにしても…こんな美男美女が歩いていたら5度見位しそうです。

水瀬いのりさんファン!ギャップ100%!

この写真の人物である、水瀬いのりさんをご存知でしょうか?

アニメ好きなら知らない人は居ないんじゃないか…また名前は知らなくても、声を聞けば分かるんじゃないか…というレベルの認知度と人気を誇る声優さんです。

最近で有名なものですと、リゼロこと「Re:ゼロから始まる異世界生活」のレムの声を担当されています。


(↑レム。可愛さが鬼がかっています。)

アイドル顔負けのルックスに歌唱力、数々の賞も受賞し、ナレーターとしても活躍する実力派の声優さんなんですね。

そんな”いのりん”こと、水瀬いのりさんに関する江川選手のツイートが流れてきました。

 

私、江川選手のこのツイート見かけた瞬間、激しい動悸に包まれました。

そもそも格闘家とサブカルって全然結びつかないイメージあるじゃないですか。

まぁ天心選手など、アニメや漫画が好きな選手はチラチラといますけどね(^ ^)

その中でも声優さん好きは、高確率でガチ勢です。

もう江川選手一生応援するって決めました。オタクの仲間意識って凄いんです。

新生K-1を背負っていくと言い切れる強さのフェザー級チャンピオン。格闘界でも大注目の江川選手の意外な一面。好感度しかないギャップです。

江川優生選手の印象的な試合

そんな足立区の怪物こと江川優生選手の化け物度が分かる試合がこちらです!!

【江川優生vsジャオスアヤイ・アユタヤファイトジム】
2019年のK-1 WORLD GP
フェザー級王者決定戦の決勝ですね

前述しましたが、これトーナメント3試合目ですよ…!

開始早々から圧力しかない前蹴りを放ってはコーナーに追い詰める江川選手。二段蹴りを受けてもピンピンしているタフさには驚かされます。

この試合からも分かる様に、やはり卓越したパンチのテクニックの持ち主ですね。ここまで綺麗なコンビネーションで畳み掛ける事が出来るの、ただただ凄いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

K-1が生み出した大注目の期待の怪物!成人したばかりとは思えない鋼の肉体に、レジェンド顔負けのテクニック。

自分を信じているのが分かる真っ直ぐなその眼差しからは、強い「情熱」と「覚悟」を感じます。もう応援せずにはいられない、そんな風に思わせてくれる選手ですね。

これだけの実力と将来性・秀でたルックスを持ち合わせているので、何かのきっかけで色々な場所への出演や出場も予想されます。

今後の活躍が楽しみで仕方ありません!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

江川優生 Yuuki Egawa(@yuukiegawa)がシェアした投稿

Player Pick Up!!カテゴリの最新記事